<< 気がつけば | main | 第二回目なのですよ!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

隣は何をする人ぞ?

こにゃにゃちわー!!!

挨拶だけでも元気を取り戻したい、まっきーです(*˙꒳˙*)‧⁺✧*


さてさて。

今年も公演の季節なわけです。

風の匂いやカレーやら…あぁ、稽古期間なんだなぁと感じることが増えました。

そう、その分アンジュで経てきた時間があるんだと、重ねた時間があるから、そう思うことができるわけです。


そして、どうやら一周まわったようで。


第2回 アトリエアンジュ公演 「second」

今回求められているものは、私がアンジュで一番最初に演じた子の雰囲気。

どうやっていたのか、あの時は、ただ一生懸命で出来ることを探して探して、一緒だったなかもさんがうまく舵を取ってくれた…そんな印象で。

自分で何をどうしたなんて、わからなくて……

何かきっかけがないかな、と思いついたのがこのブログだったわけです。


この時期になると、役作りやら公演に向けてのあれやこれを書き込むのです。

だから、当時の自分の気持ちを、探して読んでみました。


たしかに、いっぱいいっぱいでわからなくて、右往左往してたんだなぁって思ったと共に…

一人じゃないこと、誰かと一緒にお芝居できることが楽しくて、ありがたいんだって、多分すごく素直で…


読んでて、今の自分はどうなんだろうって。


きっと昔より、出来ることも増えて、色んなことも知った。

だから任せてもらえる部分も増えたのに、それにいっぱいになって…支えることにいっぱいになってた。支えてもらってることをおざなりにして。

前に、一人でも魅せないと作品が成り立たないって言われたことに、ずっと恐怖を感じてた。

もちろん作品は大事。でも、それは本来各々で、一緒に、支えたり作るものだったはず。アンジュ公演は、5つで1つだったはず。

チームの人はもちろん、物語を越えて、支えてくれる人だって、一緒に戦ってくれる人だって、たくさんいる。


あぁ、視野が狭かったって。


きっと私のことだから、じゃあこうしよう!と思ったらくそまじめにそっちへ行っちゃうことでしょう。

でももう、それも知ってる。


だから、それもいいんだけどさ、って楽しんでいいんだよ、って言える方向に行きたい。

いや、行く!


それがここのところ言われてる、

「自分が楽しいと思える方向」への道な気がする!遊び心のある方向な気がする!!

間違ってたら、こなみさんや、誰かがきっと教えてくれる。だからまずはやってみる!

役作り、というか、役者人生として今正念場ってそういうことなのかな?


あとひと月ちょっと、まだまだここから!!!

どうなっていくか、見届けていただきたいと思います(๑•̀ㅁ•́๑)✧

posted by: アンジュドール | 公演 | 15:43 | comments(0) | - | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:43 | - | - | - | - |
コメント