<< 気が付けば。 | main | レッスンの感想。 >>

気が付けば…

時が経つのは早いもので、もう10月です…
書こう書こうと思いつつ、月日が経ってしまった…
感想ばかりでない…
アンジュ木曜クラスが始まって、半年が過ぎた…
スタートから考えたら1年と半年…
私は成長してるのだろうか?
ハッキリと「成長しました♪」と自信をもって言い切れない☆HIRO☆ですが、ほんの少しずつではありますが、確実に自分の気持ちや、考えが変わってきているのは確かです。

養成所や事務所、はたまた現場で言われて、なんとなくでしか理解できなかった事が、ここ最近『数珠繋ぎ』のように「そういうことだったのかぁ!」といろんな事がつながって、理解できるようになったんです。
理解してやるのと、理解しないでやるのでは、大きく違うと思うし、成長の度合いも違うと思う。
つまり、わからなかった事が、わかるようになったという事は成長している証拠だと思うわけです。

ずっとやってこなかった『メソード』にもレッスンで初めて触れました。イメージ力・感触の実感など、いろいろやってきた、経験した今だからこそ、深く出来るんだという気がします。
発声もしかり。
いろいろ経験してきた今、演技だ技術だと細かい事に頭を使ってる今、初心に立ち返り『基礎をやる』ということに凄く意味を感じるし、改めて身体の使い方や部位を意識している気がします。
思ったより空気が、身体に入ってないことに凹む毎日です…
そう、素直に凹むことができるようになったんです!
これは本当に私にとっては凄い変化です。
環境や個人的なもろもろの理由も関与しているとは思いますが、まわりに『弱い所をさらけ出せるようになった』んです。殻を作り続けてきた私には、本当に凄い事だと思います。

『ステイタス』のインプロをやる事により、自然に、リアルにお互いを探り合う、というか、駆け引きをする『演技の楽しさ』を改めて認識しました。また、自分の得意・不得意な所もうっすらとではありますが、確実に見えてきたし…
それは、レッスンやレッスン外で、アンジュメンバーと接する事により『インプロ』がどれをやっても、本人の資質が見えるんだなぁ…ということに気付いたからです。本当に驚きです。見事なまでに性格が現われるので…w
半年以上接して、お互いをわかったからこそ認識できた事ですが、人がそうだということは、自分も少なからずそうだということだと思うので…
ずっとわからなかった自分の得意・不得意がやっと、明確になってきました。(遅いですが…ヾ(^_^;)


【『なんかやってやろう!』と思わないこと。
自分から仕掛けない。
つまり、相手を受け入れる!】


これが、暫くの私の課題です。

☆HIRO☆
posted by: アトリエ・アンジュ | アニメ | 05:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 05:42 | - | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://angedor.jugem.jp/trackback/49